買いだめと節約

食費を節約しようと安売りの日を狙ってスーパーに出かけていって、大量に買いだめしている人を見かけますが、本当に食費の節約になっているのでしょうか。

例えば1週間分を買いだめするとして、最初の2日くらいは野菜もおいしく頂けますが、野菜は冷凍保存できませんので週の後半はしんなりしてきます。
それでも消費しきれなかった場合はゴミ箱行きになってしまいます。

肉や魚など冷凍できるものもありますが、冷凍庫は冷蔵庫ほど開け閉めして中をチェックする機会がないので、いつの間にか忘れられ、気づけばパサパサになってしまっていたり。

安売りの時にお得に買いだめしたくなるかもしれませんが、せめて2~3日分にとどめておいた方がかえって経済的と言えるでしょう。
節約術を実行している大半の人は、自分の中での想像で良いと言っているだけなのかもしれないですね。

おかしな事例をあげてみると、わずか数円の安さのために、ガソリンを使って買い物に行く主婦の行動は、もはや正常であるとは云えません。
この手のタイプは、移動時間などの時間コストの概念が全く無いのが特徴です。

数円を節約したところで、年間でどれだけの結果が予想されるのかという事も、実はやっていないケースがほとんどです。
目先の節約で自己満足しているだけで、更には様々な理由をつけて、それらしく行動しているに過ぎないのです。
節約の限界は、収入の範囲内であることをお忘れなく。

アクセサリーで魅力的に
ピュアチタンのセカンドピアスおすすめ
セカンドピアスをお探しの方にオススメは最もアレルギーに安心なピュアチタンピアス
www.nadeshiko-st.com/c/sp
関連:www.gitalsite.com

«
»