ソーシャルメディアを楽しむ

ソーシャルメディア中毒というものがあるらしい。
どういう風に「中毒」になるかというと、何か書き込みがないか、他の人のアップデ-トはないかと気になってしょうがなくなり、一日に何度もアクセスしてしまうのである。

しかも他人のプライベ-トに関してまで時に本人が意図しなくても目に入ってくるのでシンプルな自分の人生が少し騒がしくなるようであまりよい感じがしない。

最近ではセキュリティも向上がみられ、何よりも筆不精である私のような人にはこのフェイスブックに近況をのせることで、登録許可した全員が、または自分で選んだ人のみが私の近況、コメントを目にすることができるのでやはりやめられない。

このサ-ビスを自分はどのように使いたいか、自分はセキュリティに関してどこまで門を高くするのか、自分がフェイスブックを、ではなく、フェイスブックが自分の生活をコントロ-ルしないためにはどうすればいいかなど、ポリシーをもって利用することはありだと私は思っている。

唐突にFacebookを出してしまったが、mixiなども同様で、人との繋がりを持たない人間がオンラインに逃げていたのが、今では、人を求めてオンラインに入り込むという逆転現象になっている。
人との出会いのきっかけとしては良いが、親密になるためには、現実の世界でないと厳しいものである。

コミュニケーションスキルはネット上で優秀であっても、現実世界では、全く通用しない。
別物と考えると、狭い視野から脱却できる。

海が好き
石垣島で評判のダイビングショップ
コミュニケーションが楽しいスクールを運営。安全第一でダイビングの楽しさを提供。
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»