コンパニオンプランツ

家庭菜園をやっている人なら、耳にしたことがあるでしょう。
コンパニオンプランツとは、違う種類の野菜やハーブなどを近くに植えておくと害虫が付きにくかったり、野菜が病気にかかりにくくなったりする組み合わせのことです。

害虫が付きにくいと言うことは、農薬に頼らなくていいと言うこと。
有機農法では、積極的に取り入れられている方法です。
家庭菜園でも、組み合わせを知ってさえいればいいので、簡単にできます。

家庭菜園でも人気のトマトに相性がいいのはバジルです。
ピザやパスタなどのイタリア料理ではトマトとバジルは一緒に使うことが多いので、なおさらいい組み合わせです。

ほかにもいろいろなコンパニオンプランツがあり、トマトやナスの病気を防いでくれる野菜は、ニラです。

すぐ近くに植えるのがコツです。

マリーゴールドやラベンダーはどんな野菜とも相性がよく、アブラムシよけになってくれるので、畑のところどころに植えるといいでしょう。

マンションでも、ベランダで野菜作りができる時代です。

便利で、のどか、地方都市のプチリッチな生活はどうですか?

家庭菜園もいいですが、体力増強に極上の精肉もたまにはよろしいかと思います。
夏場はスタミナ増強、冬は身体を温めるため、バーベキューにパーティーにみんなから喜ばれることでしょう。

業務用の食肉卸業者が一般家庭向けに販売しているセットメニューはボリュームはすごいですよ。

こだわりの精肉
極上精肉セット
全国の格付け制度によるランク分けによって格付けられているお肉しか扱っていません
meat-kimura.co.jp/

«
»