お風呂のリフォームに四苦八苦

最近やっとお風呂のリフォームをしました。
前々から気になっていたのですが、忙しさにかまけてついつい後回しになっていたのです。

リフォームして大変満足でした。

築5年ですが、北側にお風呂場があるのと、窓が小さいのでカビが発生しやすく、床も摩擦でところどころ色がはげてきていましたので、衛生面も考慮しての行動です。
大きな鏡にくもり止め防止加工をし、窓の位置を変えるのでシャワーの位置も逆の位置に付け替えてもらうことにしました。

工事は1日で完了しましたが、じゅうぶんに乾燥させる必要があるので翌日以降にならないと使えません。
その日は近くの温泉に行きました。

そして翌日お風呂に入ると、妙なホースが飛び出ているのです。
なんとシャワーの配管がつながっておらず、当然シャワーから水が出ません。

主人に業者に電話してもらいました。
プロとは思えないミスに私はいら立ちと不安で仕方がなかったのですが、案の定、鏡にくもり止め防止加工をし忘れていたようです。
全く信じられないようなミスの連続です。

今更業者を変えるわけにもいかず、とにかく今度は完璧に直して欲しいです。
こうしたリフォームのトラブルは数多いようで、リフォーム経験の無い会社が営業を担当し、工事は別会社が受け持つために、連絡不行き届きなどが発生するようですね。

工事業者によっても、技術と実績に大きな隔たりがあるのも困りものです。

«
»